英語高地トレーニング

あらゆる場面で役立つ英語力を身に付けると同時に、英検1級、TOEIC990点を取得するための方法を
世界の英語教育研究の結果を参考にしながら紹介します。
対象:英検準1級、1級、TOEIC700点以上を目指す人

2017年度講座 受講生募集のお知らせ

 2017年4月より、「英語総合トレーニング塾」の
 新規講座を開講します。

概要

 リーディング力を向上させることを中心にしながら、本質的な文法の理解、文構造の把握、英語の論理展開の方法、発音、音読、速読などの要素を取り入れ、ノンネイティブとして最高レベルの英語総合力を身につけることを目指します。本当の英語力は短期間では身につかない、というホームページのコンセプトに基づき、1年間のコースとなっています。

 6人までの少人数クラスで、一人一人の理解度に合わせて授業を展開します。各レッスン(90分)の流れは、確認テスト5分、長文の内容理解60~70分、音読20~30分となっています。どのコースでも、独学では決して学ぶことのできない細部までこだわって、100%理解できるように指導します。

 英検1級、TOEIC990点、TEFL Certificate保有、アメリカ大学院で英語教授法(TESOL)修士号を取得、中学生、高校生、大学生、社会人を対象に、大学受験、TOEIC、英検1級の指導経験を有する講師が、自らの学習経験と指導経験を組み合わせてレッスンを行います。

場所

東京都中野区
 東京メトロ丸ノ内線 中野新橋駅より徒歩3分。
 または、丸ノ内線 新中野駅より徒歩8分。
 (どちらの駅も、新宿駅から3つ目です。)

 場所の詳細は、こちらをご覧ください。(別ウインドウで開きます。)

コース紹介(全コースとも週1回90分)

  • 総合コースA
  • 総合コースB
  • 総合コースC
  • 受験総合コース

総合コースA  詳細はこちら

あらゆる文章を読みこなす高度な読解力を養成し、
真の国際人として「使える英語」を身につける。

受講の目安:英検準1級以上の英語力、TOEICリーディングスコア350点以上、一文一文の構造がきちんととれる人対象。

身につく力:TIME、The Economist等の雑誌や、英語圏の大学、大学院のテキスト、専門書を高いレベルで理解しながら読み、それに基づいてアウトプットができる力。ネイティブ向けのニュースや講義をほぼ完全に理解する力。英検1級に合格する力。

使用教材:速読英単語(上級編)+CD、TIME、SCIENTIFIC AMERICAN、
NPR NEWS等

本講座でしっかり学習を進めれば、TIMEの定期購読も十分に可能です。


総合コースB  詳細はこちら

どんな英文であっても正確に読み取る読解力を養成。
大学受験にも対応。

受講の目安:英検2級以上の英語力、TOEICリーディングスコア300点以上、文法が1通り理解できている人、英語が得意な高校1、2年生、大学受験生。

身につく力:様々な文章を正確に解釈する力。難関大学で出題される長文を正確に理解し、設問に答える力。ナチュラルスピードの英語を細部まで聞き取る力。英検準1級に合格する力。

使用教材:英文解釈の技術100、英語長文レベル別問題集5、6、オリジナル教材等

大学受験で求められるリーディング力はこの講座で完成します。


総合コースC  詳細はこちら

文章を読むための読解ルールと基本単語を習得し、
読解に必要な文法項目を一通りカバー。

受講の目安:英検3級以上の英語力、TOEICリーディング200点以上、5文型や中学レベルの文法は理解している人、英語を得意科目にしたい高校1、2年生、大学受験の基礎固めをしたい人対象。

身につく力:標準的な英語を理解する力。やさしめの英語を聞き取る力。英検2級に合格する力。英語の論文を自力で読む力。

使用教材:速読英単語(必修編)+CD、総合英語Forest(7th edition)、
総合英語Forest(7th edition)解いてトレーニング

英検2級合格、模試の長文での高得点が期待できます。


受験総合コース  詳細はこちら

最難関大学に合格するための英語力を身につけ、
英語を受験の得点源にする。

受講の目安:偏差値60以上の英語力、文法・解釈が身についている受験生対象。

身につく力:入試で出題されるあらゆる文章を正確に読みこなす力。個別試験に対応するリスニング力。伝えたいことを英語で表現する力。

使用教材:速読英単語(上級編)+CD、難関大学の入試問題等

ますます利用が増えている4技能試験にも対応しています。


個別指導

 募集停止中です。

 現在、個別指導の継続受講者が多く、スケジュールの空きがないため、しばらく募集は停止しています。4月から募集再開の予定です。それまでにスカイプ個別指導の受講をお考えの方は、私の大学時代の友人が運営する Skype英語スクール ガリレオ研究室もご検討ください。

英検1級(60分)

英検1級のリーディングを中心に学習しながら、リスニング、英作文、二次試験でのスピーチ構成力を向上させます。各受講生の弱点に合わせて指導します。

帰国子女(60分)

文法とリーディングが中心となりますが、それぞれの受講生の弱点を補強するための独自のカリキュラムを作成し、指導します。

料金 (月謝制)

 総合コース、個別指導ともに教材費は実費となります。

総合コース

  • 入会金1万円
  • 総合コースA    1万5千円
  • 総合コースB    1万2千円
  • 総合コースC    1万2千円
  • 受験総合コース  1万4千円

個別指導(入会金なし)

  • 英検1級   3500円 / 1回
  • 帰国子女  3500円 / 1回

2017年4月~のスケジュール

総合コースA
10:00~11:30
総合コースA
10:00~11:30
総合コースC
13:00~14:30
総合コースA
(継続の方用)
13:00~14:30
受験総合コース
17:30~19:00
総合コースC
17:30~19:00
総合コースB
15:30~17:00
総合コースA
19:30~21:00
総合コースB
19:30~21:00
総合コースC
19:30~21:00

 コースによっては途中入会も可能です。詳しくはお問い合わせください。

受講者の声

 これまでに受講していただいた方からの感想です。原文のまま掲載しています。

Nさん

受講クラス:   英検1級個別指導(読解対策)

受講回数:    13回

その他の情報: 2014年1月に英検1級を受験  一次試験、二次試験ともに合格

 地方に住んでいるため、スカイプで中西先生の英検1級対策のレッスンを受けました。長文は読むのは好きで、わかった気持ちになっていましたが問題を読んでも正解を選ぶことができない状態でした。先生のレッスンを受け始めて、少しずつ長文の読み方が変わってきました。今まで、論理的な展開を考えて読んだことがなかったので、読み方を教えて頂いたことにより、1月の英検では長文で8割正解しました。また、苦手だったカッコ問題も1問間違えただけでした。今まで苦手だったパートで点数をかせぐことができ、一次試験に合格することができました。やはり、独学ではこのような短期間での合格は無理だったと思います。先生には本当に感謝しています。

Sさん

受講クラス:   総合コースA

その他の情報: 2014年第2回 英検1級を初受験で合格

 私が英語総合トレーニング塾の受講を決めたのは、中西先生のホームページの名称「英語高地トレーニング」という言葉に惹かれ、そして、ホームページへの記載に納得したことによります。高地トレーニングのように、一定の負荷の下での英語トレーニングを続けることで、本当の実力を着実に身につけたいと思ったのです。

 私が受講した1年間の総合コースAでは、まず長文読解のルールを基礎から教えていただき、その後、TIME等の読解を通じ、一定水準以上の生の英語に定期的に接する機会を得ました。また、リスニングやスピーキング(シャドーウィング)も並行して行いました。読解を中心に英語の総合力を大きく高めることができたと思います。

 なお、英検1級の受験は、まだ先のことだと考えておりましたが、中西先生に受験を勧められるまま受験したところ、PASS単の暗記といった一般的に必要だとされる対策を始める前に合格してしまいました。日頃のご指導に加え、英検の直前に、

  1. 時間配分の方法
  2. 英作文の構成に関する基本ルール
  3. 2次試験での面接での回答のルール

等を簡潔かつ具体的に教えていただき、模擬演習をしていただいたことが効いたのだと思っています。

中西先生のアドバイスは、巷で言われているような難しすぎる方法論、あるいはテクニックに頼る方法論とは一線を画し、現実的に対応可能な極めて有効な方法でした。

中西先生、1年間にわたり、懇切丁寧なご指導をいただき、有難うございました。
あらためて、御礼申し上げます。

Kさん

受講クラス:   英検1級個別指導(二次試験対策)

受講回数:    3回

その他の情報: 2015年第2回 英検1級二次試験を初受験で合格

 私は英検1級の1次試験に合格後、2次試験(2分間スピーチ)対策の方法がわからず、中西先生の個別指導を受けることを決心しました。約2週間という短い期間に私が中西先生の授業を通して学んだことは次の6つです。

  1. 英語のスピーチの理想的な構造
  2. トピックの選択方法
  3. “受け売り”ではなく“自分の意見を述べる”スピーチにする方法
  4. スピーチの説得力を高める方法
  5. スピーチに必要なさまざまな分野の専門知識を身につける方法
  6. 試験会場に入ってからの過ごし方

 授業を受けている間、ふだんあまり使わない脳の部分を使っていることが実感できました。1つの物事を多面的に見るということをほとんどしてこなかったからでしょう。また、さまざまなトピックに接するうちに、大人として考えるべきことが数多くあることにも気づきました。

 効率的に要点を学べたことが合格につながったと思います。
 中西先生、ありがとうございました。

その他の感想

  • 英語を読むことに抵抗がなくなった。
  • ノンネイティブの書いた英語と、
    ネイティブの自然な英語の違いがわかるようになった。
  • これまでよりも正確に長文の内容が理解できるようになった。
  • 英文を正確に読めていると実感できた。

実績 new

 英語力をつけることが目的の塾であるため、試験対策クラスを除き、英検やTOEIC等の受験を積極的に勧めることや、特別な対策を行うことはほとんどありません。その中で、総合コース受講者を含め、以下のような結果がでています。また、英検の二次試験対策では、これまで全員が最初の受験で合格しています。

  • 2014年第2回 英検1級合格
  • 2014年第3回 英検1級合格 (帰国子女)
  • 2014年第3回 英検2級合格 (中学生)
  • 2015年第1回 英検1級合格
  • 2015年第1回 英検準1級合格
  • 2015年第2回 英検1級合格
  • 2016年第1回 英検1級合格
  • 2016年第1回 英検1級合格 (帰国子女 中学生)
  • 2016年第3回 英検2級合格
  • 2017年第1回 英検1級一次試験合格
  • 2017年第1回 英検2級一次試験合格

入会までの流れ

1. メールでのお問い合わせ

コースの詳細に関しての質問等、受け付けています。

2. ご相談

開講前に一度お越しください。
どのコースが適しているか、直接お話をうかがって決定します。
同時に、レッスン内容の説明を行い、契約の概要について記載した書面をお渡しします。(時間のない方の場合はメールで対応します。)

3.入会手続き

入会手続きは初回レッスン時に行います。契約書に記入していただきます。

お問い合わせ

 入会、申し込みに関するお問い合わせは、
 nakanishi@eigo-kochi-training.com
 中西 恵人までお願い致します。

 まれにメールが届かないことがありますので、メール送信後2~3日返信がない場合は、
 もう一度メールを送っていただけると助かります。

 また、携帯電話アドレスの場合は、パソコンからのメールが受信可能なアドレスからお送り下さい。

ページ最上部へ